ホーム > 会員のみなさまへ > 会報:バックナンバー

会員のみなさまへ

2014.02.10更新

会報が創刊号から閲覧可能に! (大会プログラム・シンポジウムテーマも)

 2007年9月10日(実際は9月13日)より,学会Webページで,日本行動計量学会の会報が創刊号(1973年12月25日発行)から最新号までのすべてを見ることができるようになります。これは,学会Webページの充実に向けた取り組みの1つとして始めたもので,バックナンバーがPDFでご覧になれます。
 第1号から第83号までは,故 林知己夫先生の資料庫に保存されていた会報を,資料の管理を託されておられる森本栄一氏(株式会社ビデオリサーチ・研究開発部)のご尽力により,1ページ1ページ,スキャナーで撮ってPDF化していただいたものです。一部,欠番がありましたが,それらは,事務局や当該号をお持ちの方から提供をいただき,ここに全号を揃えることができました。こうして全号が揃うと,会報は,当時の寄稿や情報,学会や行動計量学の歴史などを知ることができる貴重な資料であることがわかります。
 会報以外にも,大会のプログラムや行動計量シンポジウムの開催要項も第1回からすべて整理しました。これらは,本会創設時から活躍をされている柳井晴夫氏(聖路加看護大学)から,大会抄録集,和文誌,シンポジウム冊子などの資料の提供を受け,私の研究室の学生にPDF化とHTML化の作業をしてもらいました。すでに学会Webで公開されています。シンポジウムのテーマなどを見ると,当時の研究の動向などを追うことができ,興味深く見ることができます。
 どうぞ,必要に応じてご覧になり,ご利用・ご活用ください。また,情報の間違いや追加情報などありましたら,広報委員会までお知らせください。

2007.9.1
2006-2008広報委員会Web小委員会 森 裕一

会員専用ページの開始

 2007年9月10日(実際は9月13日)から,学会Webページの「会員のみなさまへ」の
   ・会報
   ・会員向けメーリングリスト
の2つのページが会員専用となります。具体的には,これらのページにアクセスすると,ユーザー名とパスワードの入力を要求するダイアログボックスが開きますので,会報に記載されているユーザー名とパスワードを入力して,内容を閲覧してください。
 このようにパスワードで保護することにしたのは,会員であることのメリットを明確にすることや,特に,前記の全会報のWeb掲載にともない,会報やメーリングリストに載っている会員専用の情報を保護することなどが主な理由です(2007年度第1回理事会で決定)。
 ユーザー名とパスワードは,別の紙に記して会報にも同封しておりますので,ご活用ください。もし,なくしたり,忘れたりした場合は,当該Webページへのリンクがあるページに対処法を記しておりますので,そちらをご覧ください。

このページのトップへ